RSS 函館トリエンナーレ2012
Author Archive

閉幕

延21日間にわたって開催されました、第2回ハコダテトリエンナーレが終了しました。

旅行の最中に、わざわざ立ち寄っていただいた観光客の方々、3年後も頑張ってねと協賛金をそっと手渡してくれた方、暑い中歩き回ってやっと会場を見つけたとご来場いただいた方々、会場を快く貸していただいた建物の所有者の方々、ボランティアで積極的に参加していただいた方々、ポスターなどを快く貼っていただいた方々、北海道の一都市まで足を運び古建築物という展示の難題と向き合い見事に自らの作品の表現をしていただいた作家の方々、そして、函館とアートを愛している多くの方々。

皆さまのおかげで、無事第2回ハコダテトリエンナーレは静かに幕を下ろすことができました。

ありがとうございました。

フィナーレ!ハコトリ

3週間に亘って函館西部地区の古建築物3会場で催されていた、第2回ハコダテトリエンナーレも遂に最後の日となりました。

市民有志と趣旨にご賛同いただいた作家さん、ボランティアの皆さん、協賛金を快くご寄付いただいた皆様によって手作りで運営された、ハコトリという作品も、いよいよ明日をもってまた3年間蔵じまいとなってしまいます。とてもとても名残惜しいのですが、最終日、何度も来場された方も、しまった、まだ行っていないという方も、ハコトリを覗いてみませんか。

あと2日でいよいよフィナーレ

9月7日に、バル街とのコラボであでやかに幕が開けた第2回ハコダテトリエンナーレも、あと2日間を残すのみとなりました。元来の展示場ではない古建築物に、作家さんが創意工夫して自己の表現をするという、全国的にも数少ない函館ならではの独創的な展示会も、しばらくご覧になることができなくなります。

どうぞ、全国各地の若き作家さんたちが繰り広げた「函館ならではのアート」をご堪能ください。

ハコトリ開催、あと5日間

9月7日より開催しております、第2回ハコダテトリエンナーレも残すところ、木曜日の休みを除いてあと5日間となりました。まだ行っていないという方、もう一度じっくり見てみたいという方、是非お越しください。

今回は、各作家さんの作品の一部を一挙公開(全体は会場でご覧ください、笑)!上の写真はコイズミタイチさん(会場:ギャラリー三日月)です。

ハコトリが各メディアに登場、そして明日からは・・・

ハコダテトリエンナーレが幕をあけてからちょうど1週間経ちました。初日がバル街と重なったため、様々な形で報道されたのですが、それ以降、ハコトリ単独での報道をしていただけるメディアが相次ぎ、関係者としては感謝に堪えない次第です。ここ1週間で報道された主たるものをご紹介します。

9月15日から紀あささんの手廻しオルガン演奏会が開催されます

ハコダテトリエンナーレの会場のひとつ、ギャラリー三日月で手廻しオルガンと周囲に散らばめて自身の写真の展示をしている、紀あささんと、特別参加のみぞろけまりんさんによる、オルガン演奏と紙芝居・パフォーマンスが今週の3連休(9/15、9/16、9/17)に開催されます。オルガン演奏もそうですが、オルガンに連動して繰り広げられる紙芝居、初日にまちセン前で演じ好評を得たパフォーマンスの披露など、楽しくファンタジーに溢れた世界をご覧になれます。

本日弥生町長屋がNHKで全道生中継放送されました

本日(9月11日)、18:40頃、NHKのネットワークニュース北海道で、ハコダテトリエンナーレ会場のひとつである、弥生町の長屋が生中継で紹介されました。タイトルは「古民家と現代アートが融合」で、石川潤、ささきようすけの部屋及び作品が女性リポーターによって紹介していただきました。テレビをご覧になっていただいた方はご存知でしょうが、ご覧になれなかった方のために、番組のリハーサル風景の写真で、内容のご案内をします。

アートな会場の紹介/ギャラリー三日月

明治時代、函館の中心の一部であった弥生町で昭和時代まで営業していた質屋が閉鎖後、前回のハコトリで見事に甦り、そのままギャラリー・ショップ・カフェとして営業されているお店。建物も明治時代部分、大正時代部分、昭和時代部分があり、それぞれの時代の香りを感じながら、アートを楽しむことができる市内でも稀有なアートスペースとなっています。

アートな会場の紹介/弥生町長屋

今回の会場3箇所ともそうですが、この弥生町の長屋も函館の古き良き時代を象徴する建物のひとつとして定評のあるものであります。その中で繰り広げられるアート展。背景がきれいで整った美術館やギャラリーとは違った空間を楽しむことができますし、その背景を作家さんがどのように使って表現したかを見るのも大きな楽しみです。

ハコトリ、遂に開幕。準備・息抜き・本番。

昨日、ついに第2回ハコダテトリエンナーレが開幕しました。その初日を飾るに相応しいイベントが旧大黒湯で開催。湯の浜ホテルのロシアンハウスさんによるバルの営業。ハコトリ参加作家である紀あきさんの手回しオルガン演奏など、一日中アートなフェスティバルが西部地区住宅街で繰り広げられました。

(※ 順不同・敬称略)

C.m.design

八晃建設株式会社

'99.函館東高等学校 同窓生有志

函館都心商店街振興組合

(有)ビットアンドインク

'79期函中同期会関東幹事会

'79期函中同期会「七草会」

美容室メイクス

ZOO函館松風店